fbpx

書の魅力を知り
「知性・感性・品性」を磨いていく

大人の書道教室 『玉龍堂』

清らかで凜々しい大人の書
壮大で堂々とした文字、美しく繊細な文字…文字はその人の性格や個性をも反映します。

美しい文字を書く、その人もまた美しい。

丁寧で整った文字には、誠実な人柄や温かい気持ちが映し出され、印象や信頼感も引き上げてくれます。
とはいえ、書の魅力は「字を綺麗に書くこと」だけではありません。

書の魅力を知る、深める

玉龍堂では
書家 美早 独自の感性で選び抜いた俳句・古典・童話・詩から歴史や文化に触れ、
その時代の考え方や感性を汲み取ることを大切にしています。

先人の残した言葉、書に込めた意味を知ることは、今の私たちにとって考える力、生きる力となるでしょう。

書を通して「知性・感性・品性」を磨いていく。

《見る》

目でもって良い作品を鑑賞し、歴史に学ぶことの大切さを味わう。

《聞く》

書の響きに耳を傾ける。
音読を通して全身で作品の魅力を感じ、集中力を研ぎ澄ます。

《書く》

手をもって書に励む
自分自身と向き合う時間を持ちます。

「見る」「聞く」「書く」のトライアングルを通して浮かび上がる想いをつなげ

自分という世界・作品を書へと表現する。

その一瞬の美しさを
書の魅力からお伝えします。

PAGE TOP